News


2017年5月22日


本研究室所属修士2年の仁内智志の重機の遠隔操作時における環境カメラ配置に関する論文がISARCに採択されました.


本研究室所属修士2年の仁内智志の重機の遠隔操作時における環境カメラ配置に関する論文が6/28~7/1に開催されるISARC(International Symposium on Automation and Robotics in Construction)に採択されました.タイトルは“Investigation on Effect of Angular Deviation from Perpendicular Line to Lateral View Camera on Work Efficiency for Teleoperated Construction Machines”です.







関係資料

「ISARC2017」

以上