News


2017年4月10日


本研究室より「脳卒中リハビリテーション知覚支援RT」に関する論文がSomatosensory and Motor Researchに採択されました.


本研究室所属の次席研究員安田和弘の「脳卒中リハビリテーション知覚支援RT」に関する論文がSomatosensory and Motor Researchに採択されました.




論文情報

  • Kazuhiro Yasuda, Naomi Kaibuki, Hiroaki Harashima, Hiroyasu Iwata, “The effect of a haptic biofeedback system on postural control in patients with stroke: an experimental pilot study”, Somatosensory and Motor Research, 2017.
    DOI: 10.1080/08990220.2017.1292236




関係資料

「Taylor & Francis Online」

以上