News


2016年11月9日


日本機械学会シンポジウム:スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2016(SHD2016)において本研究室から1件の研究を発表しました.


11月9日~11日に,山形テルサで開催された日本機械学会シンポジウム:スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2016(SHD2016)において本研究室から1件の研究を口頭形式で発表しました.



  • 大西哲平,河田俊,安田和弘,岩田浩康:バットスイングにおける運動連鎖を支援する音声リズムBFデバイスの開発(上半身に着目したデバイス有効性の検証),A-35,2016年11月




  • 関係資料

    日本機械学会 シンポジウム: スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2016

    以上