News


2015年9月10日


第31回ライフサポート学会大会(LIFE 2015)において本研究室から下記2件の研究を発表しました。


2015年9月7日~9月9日に、九州産業大学で開催された、第31回ライフサポート学会大会(LIFE 2015)において本研究室から下記2件の研究を発表しました。



  • 保科智啓,安田和弘,鈴木慈,大橋洋輝,岩田浩康:麻痺性尖足に対する背屈支援RTの臨床評価,第31回ライフサポート学会大会,1F1-06,2015年9月
  • 竹内貴哉,安田和弘,姫野好美,中村幸浩,黒木洋美,岩田浩康:半側空間無視治療のための注意の解放と移動を促す視覚誘導システムの開発と臨床評価,第31回ライフサポート学会大会,2F1-03,2015年9月

また,上記の研究において,保科智啓,竹内貴哉2名にバリアフリーシステム開発財団奨励賞を受賞しました.

以上


リンク:LIFE2015